認定NPO法人取得のため、寄付のご協力をお願いします

みなさまのお力添えのおかげで、政府がマタハラ問題に正面から取り組み、2017年1月にマタハラ防止措置が義務化されました。
今後私たちは、企業へのマタハラ防止に向けた啓蒙活動(研修プログラムの開発、対応メンバーの拡充)、マタハラに関するデータ収集・研究、より高度化したマタハラ被害者の方々からのご相談への対応のため、さらなる資金を必要としています。

マタハラNetは、今後活動の幅を広げるべく認定NPOの取得を目指します。
そのため、認定取得要件の1つである「3,000円以上の寄付を年間100名以上の方からご支援いただく」ことをクリアする必要がございます。
どうか、私たちの活動に力を貸してください。何とぞよろしくお願い申し上げます。

※マタハラNetは2015年6月30日を持ってNPO法人となりました。現在は認定NPO法人ではないため、寄付金控除等、税の優遇措置(減税)を受けることはできません。
※ご寄付をしていただいた方は、お問い合わせフォームよりお振り込みいただいた方の氏名・住所をご記入ください。認定NPOになるためには氏名・住所がわかる方からの寄付が必要です。領収書を発行させて頂きます。 

銀行振り込みによる寄付

お問い合わせフォーム(お問い合わせ種別「会員ご加入・寄付のご連絡」を選択)からご連絡先・領収書の要・不要などを送信のうえ、下記の口座にお振込みください。
ご入金の確認後、担当よりメールにてご連絡差し上げます

■口座情報
  • 銀行名:三井住友銀行
  • 支店名:たまプラーザ支店
  • 店番号:334
  • 口座種類:普通
  • 口座番号:544014
  • 口座名義:特定非営利活動法人マタニティハラスメント対策ネットワーク
  • カナ:トクヒ)マタニテイハラスメントタイサクネツトワーク

PayPalを利用した寄付

■一口から寄付をする。



一口1,000円となります。
PayPal画面にて口数をご選択ください。

■月次で寄付をする。


【サポートレベル/Support level】



サポートレベル(500-5000円/月)をご選択ください。

会員募集

マタハラNetでは、趣旨に賛同し、活動をご支援していただける正会員・賛助会員を募集しています。

以下フォームに必要事項を記載し、入会の申込みをお願いいたします。
会員申込を確認後、年会費の納入方法等についてご連絡させていただきます。

規約

正会員規約

賛助会員規約

入会

    申し込む会員種別 正会員賛助会員
    正会員とは、会社に勤務する会社員やNPOの有給スタッフという意味ではありません。総会で議決権を有する、その社員のことを一般的に正会員といいます。賛助会員とは、議決権を持たない寄付のみをお願いする会員のことです。
    入会申込日
    お名前
    フリガナ
    電話番号(半角)
    生年月日
    メールアドレス
    メールアドレス(確認)
    郵便番号
    ご住所
    所属・会社名など
    マタハラNetをどこで
    知りましたか
    入会理由
    マタハラNetにメッセージが
    あればご記載ください